ヘルシンボリと失敗博物館

2018年11月17日(土) 18:55

UXいろいろ, ヨーロッパ所々方々, Malmö & Skåne, イベントの話, スウェーデン, リサーチャーの知恵袋
HELSINGBORG AND MUSEUM OF FAILURE
Went up to a bit north, and enjoyed walking around the town of Helsingborg. But, visiting the museum of failure was my destination this time, and enjoyed reading the sharpshooting comments for each failure. Trump the game was monotonous, users found it awkward to use the phone finger every time they made a call, and the Ford Edsel was considerate ugly. Yes, we should learn from failure, but it was a nice enjoyable museum with a lot of laughters around.

「ようこそ乗り放題カード(仮称)」を手にしたので、どこかに行かないと!という衝動にかられ、しかし地味に忙しい日々が続いておりまして、ゆっくり遠出もできない。でも使わないのはもったいない……ということで、めっちゃ近いし(バスと電車を乗り継いで60分くらい)、旦那のマラソン応援ですでに一度行ったけど、ぶらりHelsingborg(ヘルシンボリ)まで行ってきました。

[1] ヘルシンボリ市庁舎 [2] 聖マリア教会の前の銅像 [3] シェールナンの塔から

立派すぎて中へ入るのが躊躇われる市庁舎(写真[1])、戦禍を逃れて今に残る聖マリア教会(写真[2])などを見ながら街を散策し、Kärnan(シェールナン)と呼ばれる古城の名残りの塔へのぼって、Helsingborgの街や海を挟んで4キロ先にあるデンマークのHelsingør(ヘルシンゲル)を眺めたり(写真[3])して観光客然としたことを一通りこなした後、一番の目的地だったカルチャーセンターの中の Museum of Failure(以下、失敗博物館)へ。

博物館として独立していることを想像していたので場所を見つけるまで少し苦労しましたが、カルチャーセンターの中にコソッとある感じなんですね。規模も小さい。カルチャーセンター自体は巨大で、他にもヘルシンボリ歴史博物館があったり、企画展をやっていたり、裏のほうにはダンススタジオとかもあってカルチャースクールをやっているようでした。

そして肝心の失敗博物館は、イノベーション大国を自称するスウェーデンはもとより、世界中から集めた「イノベーション目指したけど失敗しちゃったテヘペロ!」な商品たちを紹介するおもしろ博物館です。ガジェットやテクノロジー大好きな人が行くと悶絶するような品々が並んでいるんだと思うけど、それほどではないわたしが一番笑ったのは「TRUMP THE GAME」というカードゲームですわー(写真[5])。1989年と2004年の二度の発売。そして、「単調で退屈なゲーム」との批評が多く、ぜんぜん売れなかったと笑。

他にも笑えるのがたくさんありました。「Phone fingers(写真[6])」はスマートフォンが出始めた頃に生まれたもので、スクリーンが汚れるのを防ぐために指に装着して使うという想定だったけど、取り外すのがすごく大変なのと、電話をかけようとするたびにそれを装着するというのがどう考えても「ない」ってことでお蔵入り。ポータブルCDプレーヤーに対抗して作られたポータブルLPプレーヤー(写真[7])は、水平を保たないと動かないから全然ポータブルじゃない!ってことでお蔵入り。2014年に登場したおしゃべり人形「My friend Cayla(写真[8])」は、インターネットにつなげられて、情報を蓄積できるとかなんとか。その蓄積された情報へのアクセス権がどうこう問題になって、ドイツでは発禁くらうまでの騒ぎになったとかならなかったとか。

[4] 失敗博物館へ [5] 単調で退屈なゲーム…… [6] 画面が汚れるのは嫌だけど…
[7] 水平じゃないと動かない [8] しゃべる人形は発禁? [9] 解説が絶妙で愉快でした

どれもこれも、解説が簡潔で的を射ていて面白いのだ。たとえば、Fordが1957年にリリースしたFord Edselというモデルは…、「… was expensive, had mechanical problems, and was considerate ugly.」 って(写真[9])。「considerate ugly」 ってなんて訳そう? 「隅々までブサイク」みたいな感じ? あちこちから笑い声の聞こえる愉快な博物館でした。