森はまだ冬。庭には春の気配

2019年04月15日(月) 19:12

ヨーロッパ所々方々, Malmö & Skåne, スウェーデン
STILL WINTER IN WOODS, BUT SPRING HAS COME NEARBY
Visited Skrylle nature reserve and enjoyed running in the woods though there was no big sign of spring there yet. Some flowers in our garden are blooming, and new leaves of roses have come out. By cutting old branches and trimming plants and lawns, we are excited to prepare our gorgeous summer on the terrace with beer in hands.

Lundでいちばんの大きさを誇る森とレクリエーションの複合施設 Skrylle(読み方わからず……)に行ってみました。我が家からは車で15分くらい。

[1] 葉の形から植物がわかる? [2] 動物のことも学べる施設 [3] 足跡と糞で動物を予想

子ども達が動物や植物のことを勉強する場所があったり、バーベキューを楽しめる設備があったり、そしてもちろんランナーやハイカーのためのコースも長短いろいろ準備されています。もとは石切り場だったらしく、石を掘り出した跡地は池になっていて、夏になったら泳ぐ人が現れるのかな……。

[4] ジョギングコースもたくさん [5] 池で泳ぐ人はまだいない [6] 森に春の気配はまだない
[7] 我が家の庭には花がぞくぞく [8] 満開になるのが楽しみ [9] 薔薇はまだこれから葉っぱ

森にはまだぜんぜん春が来ていなくて、新芽の気配もすくないです。でも我が家の庭の花は少しずつ咲き始めました。バラはまだ葉が開きはじめたところだけど、棘に苦戦しながらも古枝を落としたりして花々を愛でながらテラスでビールを飲む準備を進めています。